子どもたちの成長に寄り添った教育を還元できる

みどり先生

ご覧いただきありがとうございます。
子どもの教材づくりコンサルタントの久保みどりです。

子どもたちの成長に寄り添った教育を還元
機関誌に掲載することで、ご自身が考えた教材を視覚化し、成果を残すことで自信が持てるようになり、仕事に誇りが持てるようになります。様々な子どもの教材作家と触れ合うことで視野が広がり、子どもたちの成長に寄り添った教育を還元できます。当コミュニティでは、機関誌への掲載することにより、評価軸を作るため、あなたの手がけた教材の何がいいのか、足りないのかが具体的に分かるようになります。学びを深める場となる事はもちろん、教育関係者の地位の向上となると考えています。

機関誌掲載のメリット

・「10の独自評価メソッド」に沿って子どもの教材についての記事をまとめられます
・教育関係者や保護者、お子さんに支持される「売れる」子ども教材につながります
・アイデア出しが苦手でも教材づくりのネタが尽きなくなります
・探しづらい他の教材作家さんの教材をひとまとめでチェックできます
・機関誌の一般販売を通してあなた自身のブランディングができます

あなたも「子どもの教材作家出版コミュニティ」会員になりませんか?
お待ちしています!


子どもの教材作家出版コミュニティ会費

年会費(2023年4月から2024年3月):年間13,200円(途中入会の場合:1ヶ月あたり1,100円)
クローズのオンラインサロン招待
(会員の機関誌掲載記事が見られる他、オンラインで会員同士の情報交換や教材研究、交流の場を提供)
機関誌掲載1ページ5,500円
年に1回機関誌が送られます

子どもの教材作家出版コミュニティ会員特典

特典:2023年4月までに入会の方は、機関誌掲載5,500円を1ページ無料にいたします。
ただし、まずは自分の言葉で教材の良さを伝えられる方、機関誌の内容を書き上げることが出来る方に限ります。

難しい方はご相談ください。最後の編集作業は、こちらでいたしますので、ご安心ください。

子どもの教材づくり個別指導コース

みどり先生

希望者には、自作の教材商品化をし、販売できるまで個別指導いたします。

私が自主教材「視覚学習みるみるカード」を企画し、販売〜販促していくまでの過程を、余すところなくあなたにお伝えします。あなたはそれにより、オリジナルの教材を販売できるようになります。あなたの愛情こもったアイディアがいっぱいの教材で、多くの子どもたちに楽しい学びをプレゼントできます。

詳細はこちら

みどり先生

私と一緒に、価値ある教材を子どもたちの未来に残していませんか?
ご参加お待ちしています!

子どもの教材作家出版コミュニティに参加する

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了
必須 お名前
必須 Eメール
メッセージ
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

この記事を書いた人